Live with Water and a Boat

「地球の水を守る会」は、「NPO法人 世界平和海洋訓練教育協会」の一つの取り組みとして始められました。人類が欲望を中心にして、発展に伴い犠牲にしてきた今日の地球や水を、本然かつ本来あるべき姿を目指していく観点から、人類と環境の共生、共栄に寄与するために創設されました。私たちは、これから生きていく私たちの後孫がより地球や水と共に暮らすことができ、その恩恵を十分に授かれる社会を目指しています。この取り組みは、特定の組織や宗教や国に限らず、人類の宝である水を大切におもう団体や個人と協力しながら世界各地で行っていきます。

水は、すべての生命の根源です。
その水を守ることで地球環境を守ることができます。
私たちは、環境を壊さない開発をしながら、
人類すべての人々が飢えて亡くなることがない世界を目指しています。
そして、地球の水を守るのは、パラグアイ、パンタナールから始まります。

人間が生きて活動する時、少なからず排気を出したり、ゴミを出したりしています。特に発展途上の地域では、生活基準向上と共にゴミや汚染が激しくなるパターンがあります。しかし、開発発展をしながらも、環境を保護し、排気やゴミを最小限にする抑える努力を続けることが重要です。世界的にグリーン・テクノロジーの向上や環境保護の意識が高まる中、「グリーンデべロップメント」などのコンセプトで開発発展を続けていく義務が企業などすべてのコミュニティにあります。

特に、発展途上で歴史的にも汚染が激しかった「水」に焦点を当てて、その大切さを語り合い、現地の意識を高め、どうやって共存していくかを模索していきます。

パラグアイは、内陸の国でありながら、世界最大の湿地帯であるパンタナールの入り口であり、世界最大級のイグアスの滝があり、世界有数の帯水層である「グアラニー帯水層」があります。南米でも安定し、急成長しているこの国では、特に環境を大切にする開発発展が必要です。世界の宝であるパンタナール、グアラニー帯水層を汚染から守ることは、パラグアイの国のためだけでなく、地球の裏側の日本を含めた全世界の未来の世代の将来を守ることでもあります。

Articles

Photos

地球の水を守る会では、ご協賛いただけるスポンサー企業様、団体様、個人様を募集しております。今年、開催される大会「OCEAN FAMILY FESTIVAL EXPO FERIA 2018」 は、ご協賛いただく皆様のご支援があり、成り立っております。私たちは、大会を通して、環境問題への認識の向上と環境を大切にする開発と発展の普及活動、世界の環境問題の解決を目指す人材の教育に寄与するべく活動を行っております。

無題4

OCEAN FAMILY FESTIVAL
EXPO FERIA 2018に参加の方

無題21

地球の水を守る会に参加の方